rie's Diary
フリーランスWebデザイナーやってます。毎日の記録♪
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今夜は | main | 大物をねらう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
飲み会〜
昨日はクリエイターさんたちと一緒に情報交換をかねた飲み会に夫婦で参加。
雑談が中心だったけど(^-^;)作品紹介しあったり意見交換したり。
普段はあまり接点がないような業種さんのお話が聞けたり、よいディレクターとは!?というお話をしたり。

とくに、ほんと最近ディレクターの力って要だなと感じさせることが多かったので、参考になりました。
自分ひとりでトータルで仕事を任せてもらえる案件はいいんだけれども、間にディレクターが挟んである案件なども多い。
そういった場合、よいディレクターさんの仕事は本当にやりやすい。
エンドユーザーからの問題点や不的確な部分なども、こちらがやりやすいように方向性をまとめてくれた上で話し合い進めさせてくれる。
情報や報告漏れは当たり前のように一切なく、こちらの質問へのレスも早く、的確に相談にのってくれる。
結果的に作業量も多く面倒に思える案件であったとしても、それを一切こちらに感じさせなかったり。逆に面白く感じさせてくれたりする。
たくさんのお仕事を一緒にさせてもらったけれど、上記のようなことって優秀なディレクターさんにとっては「あたり前」かもしれないんだけれど、案外できてない場合もあったりするんじゃないかな〜って思う。

以前にどこかの記事で読んだのは、「お互いがお互いの領域を少しはみ出してみること」が重要ってことらしい。
「これはディレクターの仕事だから」「これはクリエイターの仕事だから」て感じで、ひとくくりにするのではなく、少しだけ領域をはみ出してはいるけれど、相談してみるとか、やってみるとか。アイディアを出してみるとか。
結局は充分なコミュニケーションをとることと、信頼関係を強固にした上で仕事に取り組むってことになるんだろうとおもうんだけど。

私も今後ディレクターとして動くこともあると思うので、参考にさせてもらいたいなあって思ったのでした。
クリエイターとディレクター間の信頼関係ってほんとうに大事やとおもいます。
それがいい作品を納品できることにつながっていくようにおもう。

ああーまた話がそれた。飲み会ネタやったのに(-_-)
クリエイティブ | permalink | comments(2) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
この記事に対するコメント
おつでした〜。
途中で抜けてしまって申し訳ないです〜。
また色々聞かせてください(^o^)丿
ただ | 2007/05/28 12:05 PM
この記事に対するコメント
はい〜 色々お話しましょう♪(・∀・*)

ウチの旦那は「親父と一緒で前置きが長い!」と怒られておりました・笑
りえ | 2007/05/28 12:32 PM
コメントする